Libro y diálogo 本と対話。

大好きな本と日々雑感。メキシコでの生活も含めて。

メキシコに馴染まない。

 

 

f:id:libroo:20170706121104j:image

 

郷に入れば郷に従え、と思っていたのだけど全くメキシコに馴染まないわたし。。というかここのレベルに合わせてると日本に戻った時に相当時代遅れになる気がして馴染みたくない。

服装とかジーパンとTシャツにしなさい!と渡航前に言われたけれど、あまりにもカジュアルで気が滅入り嫌なので、ほとんど日本と同じ服で過ごしてる。(スカート)  40代に入る手前でカジュアル過ぎるのはどうかと。。外見からジャッジが入り対応が異なってくるのは日本もメキシコもなんの変わりもないわけだし。

 

 

色々発見したら良いのかな、と思う反面ここ第三世界で実際目にするものは貧富の差で、正直ぼろぼろのレンガの家(塗装してない家)や車の積み荷に乗る人たちを見ると胸が痛む。なのでローカルエリアは立ち入らない。

 

全く外出に興味がない理由は、若い頃は海外(欧州)で危険な目に何度かあったので独りで外出したくない。本当に男の人の力には敵わないことを重々受け止めたという過去の学習があるから。でも なんとかさんは運転してるよ、と比較されるとうちの妻は度胸ないなぁと思われてる気がして、あんまり良い気はしない⤵ 

 

 

 うーん、 比較ってマイナス面しか生み出さんなぁ。

 「昼の光に、夜の闇の深さが分かるものか。」

par ニーチェ 

 

とりあえずスペ語、がんばろか。(^_^)